アフィリ作業時間・レバレッジと時間の関係 !

2019年4月3日

ネットビジネスお役立ちエッセイ

ネットビジネスD運営者の龍一です!

今回は
アフィリ作業時間のレバレッジと時間の関係 !
についてです。

時間とお金とピザの枚数の不思議?

宅配ピザを頼むと、30分を超えたら無料とか半額と言う
キャッチコピーありますよね♪ >嫌いじゃないです(^^:

さらに、不思議な事にキャンペーンのピザを頼むと
もう1枚付いて来るなんていうのも、けっこうありますよね!

でも、1枚でいいから半額にして?

て、言うと…これはダメなんですよね(笑)

時間とレバレッジ

そこで、今回はネットビジネスアフィリエイト作業時間
レバレッジの関係を見てみたいと思います。

レバレッジとは日本語に直訳すると「費用対効果」です。

かなり、レバレッジネットビジネスでは頻繁に使う用語なので
目にしたり、聴いたり、読んだりすることがあると思います。

費用対効果とは?

ですが、「費用対効果」を説明してみて下さいとなると…

なんとなく、得する効果…とか、テコの原理のような
イメージで・・・などと

明確には、応えられない方が多いようです。

経済的に言えば
かけた費用に対して、どのくらい効果があるか?
コスパと言われるものになります。

主に、安いのに凄いとか、速いとか
高額なモノを超えたり、迫るような対象に使います。

例えば、安い素材で同じ強度のモノが出来るなどです。

ですが、費用対効果

コスト削減や、時間短縮などのメリットも言います。

例えば、人件費削減や効率化でも費用対効果になります。

ネットビジネスやアフィリエイトの作業も
つねに、その効果を考えて時間を使わないと

あれもやらないと、これもやりたいと、更にやりたい事が増えた
などとなってくると…
当然…時間が足りなくなります。(^^:

でも、そうなるのは作業の「費用対効果」を考えていないからです!

もし
電卓無しで、10時間掛かる作業が
電卓があるなら1時間で済むなら、電卓を買いますよね?

でも、10時間掛かる事を知らないと
買うか?どうかを決める前に、選択枝すらも産まれません。

では、どうするかと言うと

作業のゴールから逆算する事です。

時間と労力、費用(お金)を、逆算して
どれが1番、費用対効果が高いのかさえ見えれば
ふつうは、費用対効果の高いものを選択します♪

あなたも、おそらく費用対効果の高いものを
選択すると思います。

それは、ソフトアプリだったり
テーマ(テンプレート)だったり
ドメインや、教材、塾などかもしれません。

ただ、初心者さん
いきなり高額なモノを買うのは、NOとは言いませんが
良いモノでも、使いこなせるスキルが無いと
宝のもちぐされになりますし
何より、難しい・・・と感じてしまい。

逆に、スキルも付かず、ネットビジネスやアフィリエイト
自体を辞めてしまう事にもなってしまいますので
無料のモノで、ココが・・・もっとこうしたいとか?

こうなるもの(ソフト・ツール)は無いかな?と

あなたのスキルが超えて来た時
そこを補うモノを探して、導入して行きましょう。

最初は、安くても効果のありそうなモノから
導入して、選択する目も養って行きましょう。

まとめ

時間労力費用を考える事を
めんどくさいと思わずに、少しずつでもいいので

費用対効果を、考える癖を付けていけば
徐々に、あなたも費用対効果を産み出せるようになるので
是非、ゴールからの逆算をしてみてください。

因みに、宅配ピザって1500~3000円くらいしますよね。
でも原価は500円もしないんです。

でも「宅配」の部分にコストが掛かってしまうんです。

いわゆる人件費ですね。

だから、もう1枚とか30分過ぎたら無料と言うのは
原価的なリスクは低いから出来るサービスなんで

2枚2回に分けて配達してください!て言うのは
絶対に「NO!」と言われますで気をつけて下さい。(笑)

 アフリ作業の集中力がUPする3つのモノ?

 アフィリエイト作業で大切なポイントは?