PubSubHubbubの設定方法

2019年3月28日

ネットビジネスD運営者の龍一です!

今回は、PubSubHubbub設定方法の紹介です。

PubSubHubbub(パブサブハブバブ)とは?

PubSubHubbubパブサブハブバブと言う名前は、どういう意味でしょう?

PuSH

Publisher

Subscriber

Hub

の4つを組合わせから来た名称だそうです。

PubSubHubbub機能は、サイトの更新や、記事の追加
検索エンジンに反映されるまでの
時間(数分程度が圧倒的に早くする機能がある*プラグインです。

なので、ニュース記事や、特化型ブログ・サイトのような
ライバルよりも、早い方が良いタイプには必須中の必須です。

Googleリアルタイム通知して、投稿がすぐにインデックス
されるようになるようになります。

*厳密にはPubSubHubbubはプラグインではなくプロトコルの一種です。

PubSubHubbubの設定方法

PubSubHubbubの設定は、今は自動なので超簡単です。

まずは、ダッシュボードの左メニューのプラグインから、新規追加を
選択して、右上の検索窓にPubSubHubbubを入力して
PubSubHubbubが、表示されたましたら。

インストール有効化>するだけで、実は設定も完了です。

プラグインのインストール方法を動画で見る。

PubSubHubbubの確認方法

PubSubHubbubが、設置された確認は

ダッシュボードの左メニューの「設定」の中に

PubSubHubbubの項目が在るので、選択します。
開いた、Hubs(one per line)の中に

https://pubsubhubbub.appspot.com」と
https://pubsubhubbub.superfeedr.com」が表示されていればOKです。

因みに
「https://pubsubhubbub.appspot.com」は Google
「https://pubsubhubbub.superfeedr.com」は、Superfeedrの
運営するハブサーバーになります。

クレイピング対策効果と注意点

スクレイピングとは、記事を丸パクリしてしまうと言う事です。

勿論、丸パクリはいけません、犯罪になる事もあります。

Googleのクローラーは、オリジナルと丸パクリを見分ける
策として、先に発見した方オリジナルと認識します。

Googleインデックスされるにはsitemap.xmlにURLを記述してから
不定期にGoogleのクローラー読み取りにくると、はじめて
検索に組み込まれます。


Yahoo!の検索エンジンも、Googleの検索エンジンを利用しているので
Yahoo!でも同じく、早くインデックスされます。

つまり、PubSubHubbubを入れずに、UPした記事を直ぐに
丸パクリされて、その相手がPubSubHubbubを入れていたら
インデックスされるのが、早いので下手したら
丸パクリ側が、オリジナルと認識されてしまう事にもなってしまう
ので、絶対に入れておきたいプラグインです。

なので「有効化」になっているか?は、必ず確実にチェックして
置いてください。

まとめ

導入の方法的にも、初心者さんんも解りやすいように
プラグインと記載しましたが、途中も注釈を入れました通り
厳密には、プラグインというわけではなくて*プロトコルの一種なのですが
そこは、厳密でなくても・・・プラグインから設定(と、言うか有効化)
する仕組みなので、プラグインとしています。
ただ、仕様は別にしても、機能は大切なので
是非シッカリ設定して、確認しておいて下さい。

*プロトコル・双方の通信規格

 

 WP・お薦めのプラグインの頁へ

 



コピーライティングレポート