All in One SEO Packの設定方法

2018年10月10日

 All in One SEO Packの設定方法

ネットビジネスD運営者の龍一です!

今回は、All in One SEO Pac設定方法の紹介です。

(オールインワンSEOパック)

All in One SEO Pacは、サイトの内部SEO対策を
行ってくれるプラグインです。

最初に設定しておくと、大きな効果が在るので
少し長い(多い)ですが設定しましょう。

●設定方法 

WP管理画面から「プラグイン」「新規追加」
All in One SEO Packを検索表示させて
インストール>有効化します。

*同じような名前のプラグインが在るので注意して下さい。

ダッシュボードの

管理メニュー左に「All in One SEO」が表示されます。*多分一番上

All in One SEOから>一般設定

以下のようにチェックを入れて行きます。 多いですが頑張りましょう!

●一般設定

Canonical URL    チェック

ページネイションをCanonical URLsにしない   チェック

カスタム        空欄

元のタイトルを利用   無効にチェック

Schema.org マークアップを使用  チェック

ログの重要なイベント  空欄

●ホームページ設定

ホームタイトル         サイト名

ホームディスクリプション    サイトの説明文

代わりに固定フロントページを利用する  無効にチェック

●タイトル設定

無効にチェック

*表示されるタイトルはGoogleが調整し表示するので「無効」でOK

●カスタム投稿タイプ設定

カスタム投稿用のSEO 有効にチェック

SEO を行う投稿タイプ  投稿と固定ページにチェック

詳細設定を有効化  無効にチェック

●表示設定

カスタム投稿タイプの列ラベルを表示 投稿と固定ページにチェック

*他は空欄でOK

●ウェブマスター認証

Google ウェブマスターツール「    」

*ウェブマスターツール「サーチコンソール」に登録時に
 サイト認証のため必要なメタタグをここに貼ります。
 そこでのメタタグをここの一番上の空欄に貼ります。
*メタタグ(metaタグ)も、サーチコンソールの設定で解ります。

Bing Web マスターセンター  空欄

Pinterest のサイト検証  空欄

■サーチコンソールとは?

サーチコンソールは、Googleの無料サービス
アフィリエイトには欠かせないツールです。

・機能 

・サイトににクローラーを呼びインデックスを早める。
・サイト訪問者がどんなキーワードで検索しているのかを調べる。
・Googleからペナルティを受けたときに確認ができる。

●設定方法 

Googleアカウントを用意する。
*持っている方が多いと思いますし、取り方は検索ですぐ解るので
 ここでは略します。

Googleサーチコンソールを検索して、ログイン。

Googleアカウントのメールアドレス、パスワードを入力

「プロパティを追加」をクリック
*変更されてなければ右上に多分在ります。

プロパティを追加の画面で、ウェブサイトの横にURLを入力します。

次に「別の方法」と言う項目をクリック

HTMLタグの所に、チェックを入れます。

そうすると、以下のmetaタグをコピーしてと言う

項目にに表示されますので

content”

から、右の部分がメタタグです。コレをコピーします。

■注意・サーチコンソールのウインドは、必ずこのままキープして置いてください。

●ウェブマスター認証に戻ります。
Google ウェブマスターツール「 」の空欄にメタタグをペーストします。

貼り付けが終わったら
All in One SEO Pack 下の「設定を更新」を1度
クリックしておきましょう。

で、サーチコンソールのウインドに戻ります。

「別の方法」の下にある「確認」をクリック

URL~~の所有権が確認されました。

の表示が出ればOKです。

サーチコンソールの設定は終了です。

*下に「データがありません」と出るのは最初だからなので
 気にしなくて大丈夫です。

ウェブマスター認証の下に戻ります。

●Google設定

Google+デフォルトプロフィール  *お好みで入力

 *Google+のアカウントURLを入力すると関連付けできるようにな  ります。無ければ空欄。

Google+プロフィールを無効化

Google+のプロフィール画像が検索結果に
出て欲しく無い場合はチェック

サイトリンク検索ボックス 

サイト名の下に検索ボックスが出る設定です。
必ず出る訳ではないですが、チェック入れて置きましょう。

優先サイト名を設定      お好みで、無ければ空欄でOK

高度な作成者情報オプション  無効でOK

グーグルアナリティクスID  持っている方は入力してください。

●noindex設定

サイトのページを検索エンジンに登録させないことです。
不要なページをnoindexにすることでSEO的にプラスとなるので
お好みですが、3つ目のカテゴリーをnoindexにするから下は
全部チェックを入れていいと思います。

●詳細設定

お好みですが、上の2つのチェックで、後は空欄でOKだと思います。

ディスクリプションを自動生成
*検索結果のサイト説明が、文本文から自動的に取得されるように なります。

ページ区切り付きページの説明を削除
*2ページ目以降からディスクリプションタグを削除します。

●キーワード設定

キーワードを使用  無効にチェック
*メタキーワードをは検の順位付けに使用されません。
  SEO対策に有効ではなので「無効」にします。

他は空欄でOK

設定を更新をクリック

以上で設定完了です。 お疲れさまでした。

  WP・お薦めのプラグインの頁へ



【ゼロから1億円のビジネス講座】独占レポート