AddQuicktagの設定方法

2018年10月10日

 AddQuicktagの設定方法 

ネットビジネスD運営者の龍一です!

今回は、AddQuicktagの設定方法の紹介です。

AddQuicktag(Addクイックタグ)のプラグイン
コードを入力しておくことで、ボタンで記事に
タグコードを簡単に入力する事が出来ます。

よく使うコードは、登録しておくと便利なので
是非設定して時短活用して行きましょう。


●設定方法 

WP管理画面から「プラグイン」>「新規追加
AddQuicktagを検索表示させてインストール>有効化します。

左管理メニューから>設定AddQuicktagを選択。

クイックタグの追加と削除と言う画面が出ます。

基本は

①1番左の「ボタン名」に任意の名前を入れます。

②その右の「開始タグ」と「終了タグ」にタグを入れます。
*終了タグが無いモノは空欄でOK。
*タグについては下の「タグ紹介」で少し紹介します。

③右の小さな□四角8個は解る方は個々選択してもOKですが
表示が解らない方は、一番右にチェックを入れると
全選択になるので、まずはそれで使ってみてください。
*変更を保存すると一番右が空欄になって他が
 チェックになりますが、それで正常です。

ボタン名~からの欄は、入力して変更を保存すると
1つ新しい入力項目が、表示されていきます。

●タグ紹介 

文字を太くする   開始 <B> 終了 </B>

文字に下線を引く  開始 <U> 終了  </U>

文字列を改行する。 開始 <br> 終了 <br />

水平線を挿入    <HR>

赤線を挿入     <HR color=”RED”>

文字をスクロール  <MARQUEE>スクロール</MARQUEE>

タグは、まだまだ沢山ありますので使えるタグを「タグ・便利なタグ一覧」で
紹介していますので、下のリンクからチェックしてみて下さい。

  タグ・便利なタグ一覧

●使用方法 

変更を保存したら、投稿新規追加から、使い方を解説します。

画のプラグ名(上の部分)「Quicktag▼」の文字にカーソルを当て
クリックすると下に、登録したタグのボタンが出てきます。

*「Quicktag▼」の表示位置は画とは其々異なりますが在るはずです。

そこから選択すると、タグの内容が表示されますので
記事作成に、いろいろ追加利用してみてください。

  WP・お薦めのプラグインの頁へ



【ゼロから1億円のビジネス講座】独占レポート