CubePDF(PDF化)

2018年10月12日

 無料変換ソフトCubePDF 

ネットビジネスD運営者の龍一です!

今回は、PDFに変換出力できる無料ソフト
「CubePDF」の紹介です。

・メモ帳などのテキストで書いた文を
PDF化したい。

・ワードパッドのように文字サイズや
色付けした文書を、そのままPDF化したい。

・PDFファイルじゃないと印刷できない。

などのような時に、ワードが無い、ワードが
よく解らない
そんな時、簡単操作で、PDFに変換出来てしまう
ソフトです。

お持ちで無い場合は

こちらから無料ソフトをインストールして置きましょう。

1.「無料ダウンロード」をクリックします。


*32bitのPCでも問題無く使用できています。

2.ダウンロードしたCubePDFのアイコンを
ダブルクリックでインストールします。
*関連ソフトの不要なモノは「何もしない」
 にチェックを入れて下さい。

 簡単取説ガイド 

①PDF化したいワードパッドファイルを
ワードパッドを起動して開きます。
*メモ帳で作成した場合は、1度ワードパッドに
コピペしておきます。

*ワードパッドはWindows にアクセサリ
として入って居るので、プログラムの中や
アクセサリの中を探すか、検索してみてください。

②左上ファイル>印刷(P)を開きます。
*印刷はしませんので、そのまま進んで下さい。

③印刷ウインドの中、プリンターの選択で
「CubePDF」が在るので選択して、下の
「印刷(P)」をクリックします。
*プリンターの選択にCubePDF」がない場合は
スライドレバーを動かして探してみて下さい。

「印刷中」が表示されますが…大丈夫です。

CubePDFのウインドが開きます。
出力ファイルの下の矢印「・・・」から出力先を
選択してください。 後は下の~

変換をクリックします。

選択した保存場所にPDF化されたアイコンが出来て完了です。

*注意点
CubePDFでは文字の色が若干薄くなります。
アップロードすると元の濃さになります
そのままのPDFの場合で、気になる方は
太字にするなどで濃くしてください。

●使用レビュー

簡単にPDFを作成したい時に重宝している
ツールです。

最初は、印刷と言う項目を選択したり
戸惑いますが、2~3回使用すると
直ぐに、超簡単で便利に感じるソフトです。

PDF作成後に、保存名を変更しても問題なく
使用できてますので、日本語で作成して
しまっても、保存先でファイル名を半角英数
などに入力し直すだけで、再度作成する
必要はありません。

■記載の事項は、全て実際に行っていますが
参考にされる場合は自己責任にて御願いします。

ツール

Posted by ryu1