お問い合わせフォームの作り方

2018年11月2日

ネットビジネスD運営者の龍一です!

今回は、お問い合わせフォームの作り方の紹介です。

企業サイトでも、個人ブログでもWebサイトを開設したら
お問い合わせフォームは、ぜひ設置しておきたいものです。

というのも、お問い合わせフォームは
ネットビジネスに置いては
非常に重要な役割を果たしてくれるからです。

また、Googleアドセンスを取得する場合にも
お問い合わせフォームの設置は必須です。

お問い合わせフォームを設置できる
WordPressのプラグインはいくつか在りますが

メジャーで簡単な方法で、プラグインContact Form 7
使った方法を御紹介します。

Contact Form 7は、すでに100万人を超える
WordPressユーザーが利用していまして
ユーザーの評価も、非常に高いプラグンです。

お問い合わせフォームがあることで
企業からの仕事の依頼や、見積り請求や資料請求
お申込みや、マスコミ関係からの 取材の依頼や
寄稿の提案などの窓口にもなります。

何より、お問い合わせフォームは、ブログの読者さんとの
窓口になりコミュニケーションをとる大切なフォームなので
早い段階で設置しておきましょう。


1.インストール

まずは、ダッシュボードの左メニューの
「プラグイン」で、プラグインの新規追加画面を開きます。


そこから新規追加をクリックしてください。

次の画面の「プラグインの検索」欄の中に
Contact Form 7 と言う文字を入力し検索してください。
*入力だけで自動で表示されると思いますが
されない時は、入力後に【Enterキー】を押します。

使用中の WordPress バージョンと互換性あります
と、表示されていたら
「いますぐインストール」をクリックします。

なぜか富士山の絵なのかは、よくわかりません?(^^:

画面が切り替わったら「プラグインを有効化
クリックしてください。

次に、設定をして行きます。


2.お問い合わせフォームの設定

ダッシュボードの左メニューに「お問い合わせ」という項目が
追加表示されています。

この管理画面に追加された、お問い合わせのメニューから
お問い合わせフォームのテンプレートを作成していきますので

そこから「新規追加」を選択します。

コンタクトフォームを追加という画面が
表示されるので「新規追加」をクリックします。
Contact Form 7はインストールした時点で
サンプルとして、コンタクトフォームという
テンプレートもデフォルトで用意されています。

新規追加からは、フォームの名前を窓に入力します。
*お問い合わせフォームなどの名前で構いません。

入力して「保存」をクリックします。

そうすると

このコードをコピーして、投稿、ページ、または
テキストウィジットの本文内にペーストしてください。

と、いう文字の記載の下にコードが表示されますので
それを、必ずコピーして保存してください。

例・[contact-form-7 ****** お問い合わせ]

同じ画面の下にスクロールすると下の画の画面が出てきます。

メール「宛先」に受け取るアドレスを入力します。
*Wordpressの登録したアドレスが表示されているので
それで良ければそのままでOKです。
※いつでもすぐに確認できるアドレスを設定しましょう。

他は特に変更しなくて大丈夫です。

変更をした場合は、再度「保存」ボタンを
押しておきましょう。


3.お問い合わせフォームの設置

お問い合わせフォームは、固定ページに設置して、
グローバルメニューやサイドバーに
リンクを貼って行きましょう。

固定ページの新規追加を開きます。

*ビジュアルモード」である事を確認して
コピーしておいたコードを、そこに貼りつけます。

*ふつうに文書などを書くモード上画

「公開」をクリックして、固定ページを
表示すると、お問い合わせフォームが出来ています。

送信も、一度ご自分でメッセージを送ってみて
シッカリ届くか?テストしてみてください。

後は、固定ページに独自のメッセージや画像
HOMEなど、もどるボタンを同ページ内に設置すると良いと思います。

 参考問い合わせページ

後は、グローバルメニューやサイドバーなどに
この固定ページのリンクを設置すれば完了です。

 参考グローバルメニュー設定方法

グローバルメニュー設定方法

今回は、お問い合わせフォームの作り方
設定方法を図説で詳しく解説しました。

これからあなたがサイト・ブログを構築して
収益化しようという場合にも

お問い合わせフォームを設置することで
紹介している商品に関する質問など
お客様からメールでいただくことが出てきます。

実際にそういったお客様のお問い合わせに
誠実に対応することで、あなたの信用度も
アップします。

また、サイト運営者に連絡が取れることで
あなたのサイトを誠実に運営している
様子というのも、理解してもらえますので

お問い合わせフォームは、よほどの理由がない限りは
必ず設置するようにしてください。