Googleアドセンスの登録・設置方法

ネットビジネスD運営者の龍一です!

今回は、Googleアドセンスの登録・設置方法の紹介です。

1.Googleアドセンスの申請

まずは、登録は無料ですが、登録には審査がありまので
この審査を通過しなければ、アフィリエイトができませんので
まず審査が通るブログを作っておく必要があります。

ブログ作成についてはコチラ


Googleアドセンスは2016年3月から、無料ブログでの審査は
できなくなってますので、申請、審査をするブログは
基本「独自ドメイン」サイトで行う必要があります。

Googleアドセンスのページから
「お申込みはこちら」をクリックしてください。

Googleアドセンス

サイトのURLメールアドレスを入力し
メールの受信を選択して、「保存して次へ」

再度URLを入力する欄が、ありますので入力します。

国または地域を選択。>日本などを選択してください。

利用規約を確認・内容に同意にチェックを入れます。

「アカウント作成」をクリックします。

支払先住所の詳細を入力します。

名前、国旗(選択)電話番号を入力して
「送信」をクリックします。

電話番号の確認が必要でスマホの番号など
SMS(ショートメール)か通話での確認を選択して
「確認コードを取得」をクリックします。

確認コードを入力

Googleから上で選択した方法から取得したコードを
入力します。
「送信」をクリックします。

サイトをAdSenseにリンクが、表示されます。
下のコードをコピーしてください。と言う文書や貼り方が
記載されていますので、表示されているコードを
コピーします。

コピーしたコードは「head」 タグと 「/head」
タグの間に貼り付け
WordPressなら「header.php」のhead間に貼り付けます。

貼り付けできたらアドセンスのサイトに戻って
「サイトにコードを貼り付けました」にチェックを入れて
「完了」をクリックします。

以上で、申請は完了です。


アドセンス審査に通過すると
「お客様のサイトがアドセンスに接続されました」という
件名のメールが届きます。
このメールが届けばアドセンス審査に合格したことになります

数分~数日の間に届きます。

  審査が落ちた場合

落ちた場合もメールが届きます。
そのメールに、落ちた理由が書かれていますので
そこを改善して、再度審査依頼をしてみてください。

審査に通過しない主な原因・注意点

インデックスされていない。
サイトが表示されない。
アダルト コンテンツ
個人、集団、組織を誹謗中傷する内容
著作権で保護されている内容
危険ドラッグおよび薬物に関連した内容
アルコールおよびタバコに関連した内容
ヘルスケア・医療に関連した内容
ハッキング、クラッキングに関連した内容
報酬プログラムを提供するサイト
Google ブランドを使用しているサイト
暴力的なコンテンツ
武器および兵器に関連した内容
不正行為を可能にする内容
違法な内容

Googleプライバシーポリシー利用規約 (禁止コンテンツ)

再審査が、絶望的で無い場合はメールで
再審査の手順が書かれていますので
アドセンスのサイトへ移動してログインします。

「ポリシー違反を解消しました」にチェックを入れて
「送信」して行います。

ですが、全面的にサイト自体が違反コンテンツの場合は
再審査は出来ないようです。

●アマゾンアソシエイトの設置方法