ドメインを買う・取得サイト比較リスト

2018年10月10日

 

ネットビジネスD運営者の龍一です!

今回は、ドメインをリスト形式で紹介します。

ドメインを買うのは、どんなとこが在るのか?
代表的なサイトをリストにしてみました。

*左のサイト名アイコンをクリックで>サイトへ。

有名なドメイン専門サイトで、GMOグループで信頼性もあります。
最安値の1円から取得可能です。 
唯一の電話サポートも365日無料なので初心者さんには安心です。
少しメールが多く届きますが、それ以外まったく問題なく利用し続けています。
WordPress(ワードプレス)」が利用できるオプションやマニュアルが沢山あるので、初心者さんいは使いやすく、ロリポップサーバーとの連携できるサービスもあります。 最安値は69円からあります。
格安サービスで機能が多く、割引キャンペーン期間やまとめ買い割引もあり格安サーバーxrea、coreserver、バリューサーバーとの連携もあります。最安値は69円から取得できます。
大特価キャンペーンなどが多く、ドメインの検索がしやすく
無料レンタルサーバーとのサービスもあります。
最安値は580円と少しお高目なので、更新が自動では無いのも他と違うポイントです。
Xサーバーで有名な、ドメイン取得サイトです。最安値は580円
契約すると、サーバー機能が使いやすく拡張サービスもあります。
ブログやホームページで有名なFC2で、ブログやホームページとの連携したお得なプランもあり、複数ドメイン一括登録可能です。
最安値は980円からですが、.com.net.infoなどが業界最安値です。

■独自ドメインとは何?

ドメインとはサイトのURLアドレスのことです。

.com.net、などのドメイン名は、買ったことが無い人でも
ネットを利用していたら見た事はあると思います。

費用を支払えば、取得したドメインは継続して利用することができます。

毎年の更新費用を払っていれば、そのサイトは閉鎖にはなりません。

例えば、利用している会社が運営中止になったとしても
他のサーバー会社に、バックアップファイルをアップロードして
ドメインの設定をしなおせば、基本知的には、また表示することが可能です。

■独自ドメインとサブドメインの違いとは?

ドメインを取得すると「aaaaa.com」のような表示になります。
このデフォルトの状態を、サブドメインに対し独自ドメイン
言う事もあります。

独自ドメインを取得すると、左側部分にドット(ピリオド)をつけ

「aaaaa.com」>「bbb.aaaaa.com」>「ccc.aaaaa.com」

のように、派生的にサブのドメイン、量産する事が出来ます。

このbbbcccの部分が、サブドメインです。

■独自ドメインとサブドメインの関係

「独自ドメイン」と「サブドメイン」は、
「本サイト」「サブサイト」という関係になります。

無料ブログなどを利用すると、自分のURLアドレスとして
サブドメインの形で割り当ててもらえますが

それは、無料ブログ運営サイトのサブドメインとしてのURLなので
多くの方に無料で追加割り当てていると言う形になります。