ASPリスト

2018年10月4日

ネットビジネスD運営者の龍一です!

代表的なASPをリスト形式で紹介します。

アフィリエイトをするには
ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に
登録していく事が大事な作業ですので
代表的なASPのリストを表にしてみました。

初心者の方でサイト無い(少ない)時は、まずサイト審査なしのASPを登録してしまいましょう。

*左のサイト名アイコンをクリックで>サイトへ。

もっとも有名な定番中の定番のASPです。
サイト審査なし 最低支払1000円~  振り込み手数料有
楽天運営のASPで、独自広告主が多くあるの特徴で支払いが500円からと低い
サイト審査あり 最低支払500円~ 振込み手数料なし
Yahooのグループで、審査は厳しくないが、広告承認に時間が少し掛かる。
サイト審査あり  最低支払1000円~  振込み手数料なし
バナーのサイズ多種、テキストのみもあり、動画アフィリエイトもあります。
サイト審査あり  最低支払3000円~  振込み手数料なし
楽天の商品をアフィリエイトできcookieが1ヶ月間効くのが特徴です。
サイト審査なし  楽天カード発行必要  
楽天キャッシュから楽天口座へ換金時、振込み手数料10%
広告主数が少ないが、金融系に関しては凄く多くTOPかも?
サイト審査あり  最低支払1000円~  振込み手数料なし
サイト審査あり  銀行振込もしくはAmazonギフト  
銀行振込一律300円 ギフト0円
美容関連の多いASPで、審査は少し厳しいが消費税を上乗せしてくれます。
サイト審査あり   最低支払777円~   振込み手数料なし

 ASPを利用するコツ 

ASPは稼ぐ額が増えれば増えるほど、特典も増えます
担当がつけば単価の融通も利くようになります。

特別単価になれば、同じ案件での契約数でも
それだけでも数倍稼ぐこともできます。

なので、自分に合ったメインASPを1つ見つけたら
その1つに絞って、集中して行うのが良いと思います。

第2~3候補も、チェックしつつ「メイン」を
決めて行くと、かなり報酬の伸びが違ってきます。

 クリック報酬型の特徴 

クリック報酬型は、近年は基本的に稼ぐのが難しくなっています。
楽天・Googleなどのアフィリエイトや、Amazonアソシエイトは
単価が非常に低いですので、記事内容やブログに
合った場合に、上手くチョイスして貼るのが
コツですが、月に数万円以上稼ぎたいのでしたら
クリック報酬型だけに頼るのは、もう辞めた方が良いと思います。