A8.netの登録方法・設置方法

2018年11月1日

ネットビジネスD運営者の龍一です!

今回は、A8.netの登録方・設置方法法の紹介です。

まずは、ASPの代表的なA8.net(エーハチネット)に
会員登録をして行きましょう。

A8.net会員登録する手順を、初心者の方にも分かりやすく解説していきます。
A8.netへの会員登録はもちろん無料です。

 1. A8.netの登録 

●登録前準備
あなたのブログやHP(無くても登録は出来ますが用意してからがベストです。)
メールアドレス(ASPもしくはA8.net専用がベスト)
振り込み口座(銀行口座・ゆうちょ)

まずは下のリンクからA8.netのTOPを開いて登録ページへ行きます。

 A8.net 

緑の「無料登録でアフィリエイトを始める!」をクリックしてください。


報酬が発生した時の振込先を記入しますので
振り込み先の銀行口座などを用意して
その書類などを手元に準備して登録を始めましょう。

銀行口座は、ネットバンク・ゆうちょ銀行が便利かもですが
登録後に変更も可能ですので、まずは今在る口座で登録しましょう。

上の画面が開きますので、メールアドレスを記入して
規約に同意して、下にスクロールします。


「仮登録メールを送信する。」をクリックします。

メールが、先ほど記入したメールアドレスに届きますので開きます。

中に記載されている本登録用 URLをクリックして、本登録を進めていきます。

そこから、住所振込先を記入していきましょう。
」マークの部分は必須です。

あなたのブログについての、ブログサイト情報を入力していきます。
月間訪問者数や月間ページビュー(PV)数はだいたいでOKです。
作ったばかりのブログでは、ほとんど訪問者がいませんので(^^:
サイト紹介文は、どんなブログなのかを簡単に書きましょう。

氏名は、必ず本名で登録しましょう。金融機関の情報も登録するので
名義が異なってしまうと、最悪は報酬が振り込まれなくなってしまいます。

登録時の口座は、どれでも構いませんが
振込手数料が以下のように、それぞれ*価格が違いますので
ゆうちょを含めて、口座を用意して変更したり
工夫してみてください。*2018年現在の参考

同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円未満         108円
同店(三井住友銀行渋谷駅前支店)宛3万円以上         216円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円未満    216円
当行(三井住友銀行渋谷駅前支店以外の店舗)宛3万円以上    432円
他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円未満        540円
他行(三井住友銀行以外の金融機関)宛3万円以上        756円
ゆうちょ銀行                        30円
*参考 2018年現在

A8.net「振込と口座について」

ゆうちょ銀行が一番有利なので、登録後にでもいいので
報酬が発生するまでに、ゆうちょの口座を持ってない方は
口座を作っておきましょう。
ネットからでも口座は作れますが、近くの郵便局に行くのが
一番、早くて簡単でした。 10~15分で作って貰えます。

以上で登録は完了しましたので、パスワードなどを
大切に保存しておきましょう。

 2. A8.netの広告の貼り方 

登録が完了したら、TOPページからログインします。

*ログインは会員と、広告主とTOPに2か所在るので間違えないようしましょう。


ログインすると「プログラム検索」*項目が在るので
それをクリックします。*ワインカラーのバー

すると上の「検索」のワードを入力する窓があり
その下にカテゴリで絞込みの検索部分と
さらに、追加の検索の条件にチェックを入れられる項目が
在ります。

まずは、使い方に慣れるまではカテゴリから検索
して行くのがベストだと思います。


カテゴリの項目をクリックすると、更に選択が
出てくるのもあります。

検索すると、案件がズラ~~~と出てきます。


その中からスクロールして、気になる案件を
さらに、詳細を見るなどをクリックして確認します。

【提携審査】

即時提携は審査なしで、すぐに提携が可能です。

審査ありは、運営しているメディアが
広告に適しているサイトや媒体か?の審査があり
提携可能か少し時間を置いて結果の連絡があります。

結果は、早くて数分~1週間くらいで連絡が届きます。

この商品と提携したいと思ったら案件から
詳細を見るを開いて、下部にある
「提携申請」するボタンをクリックします。


即時提携・掲載審査OK後に、トップページの
「プログラム管理」から参加中プログラムを開きます。

開くと、下の画像のような画面から緑の「広告リンク」「商品リンク」
ボタンをクリックします。

そうすると、下のようなバナー選択のリストが出てきます。

広告タイプやバナーサイズ・形などを選ぶことができるので
自分のサイトや、貼る場所にあったものを選択してください。
*選べる数・種類は案件で異なります。

選んだバナーの「素材をコピーする」をクリック
するとリンクをコピーできるので、それを
ブログに貼り付けてたら完成です。